Lass uns an die Tür klopfen?

とある教会音楽家の徒然日記

Lass uns an die Tür klopfen!

その扉をたたいてみよう!
ライプツィヒに住む教会音楽家の日々を綴っています
扉をたたく?
教会音楽ってなぁに?

もうすぐ待降節

いよいよ明日は1つ目の待降節の演奏会。
毎週一緒に歌ってきた保育園の子供たち、大聖堂ジングシューレ、そしてクレンデと呼ばれる児童聖歌隊の合唱と金管アンサンブルが演奏します。
オルガンは同僚カントール、そして楽器という楽器はなんでも弾けちゃう音楽学校の先生も参加してくれます。
二人とも、私がヴルツェン に引っ越して以来とても仲良くしてくれている方です。
私にとってはヴルツェンでの初めての待降節。毎週のように演奏会がありその準備に追われまくっていますが、演奏会は絶対楽しみたいと思います。

 

f:id:Mt77K626:20191129224703j:plain

クレンデと呼ばれる児童聖歌隊は、黒いマントに白い襟が制服です。

 

folg mir