読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lass uns an die Tür klopfen?

kleine Tagesbuch aus Leipzig.

Lass uns an die Tür klopfen!

その扉をたたいてみよう!
ライプツィヒでの教会音楽留学の日々を綴っています
扉をたたく?
教会音楽ってなぁに?
ライプツィヒ、どんな街?

神学

今日は一日中神学の補講でした。
うちの学科では、三学期に渡って神学基礎をやるのですが、各期末にではなく全部まとめて30分の口頭試問なのです。
しかも私の学年では開講時期がバラバラで、二年半も前にやったことを思い出さねばならないという最悪な事態。
今期同じものをもう一度開講するという話だったのですが、先生が見つからず、結局大学神学部の学生と同じ講義を朝7時半から受けるハメに……。
もちろん基礎知識が乏しすぎてドイツ人でもゲッソリしておりました。
本来の教会音楽科のための科目の講師は、ライプツィヒ大学神学部の先生が来て下さるのですが、結局二年半前の記憶を呼び覚ますか、神学部のガチな講義を聞きに行くかのどちらかしか方法がなく、やはり我々には濃すぎた内容だったため、急遽補講と相成りました。
先生は旧約聖書が専門の教授なのですが、とにかく気さくでおもしろく、難しい内容も楽しく身近な例で伝えてくださるので、頭に残りやすい。
この記憶をとにかく自分の口で説明できるようにしなければ!
聖書解釈、組織神学を今日復習し、プラス実践神学の三本立てで4月に試験。
休み返上で復習頑張ります。

folg mir