Lass uns an die Tür klopfen?

とある教会音楽家の徒然日記

Lass uns an die Tür klopfen!

その扉をたたいてみよう!
ライプツィヒに住む教会音楽家の日々を綴っています
扉をたたく?
教会音楽ってなぁに?

モン・サン・ミシェル?

一度は行ってみたいフランスの世界遺産、モン・サン・ミシェル。

水に浮かぶ教会の姿は一日中、いや一年中見ても飽きないだろうなぁと、ガイドブックやカレンダーの写真を眺めては、ため息。

しかしですね、ドイツにもありました、モン・サン・ミシェル。

しかもすっごく近くに!

f:id:Mt77K626:20170922060702j:image

ライプツィヒからローカル線で40分行った、Beuchaという村のBergkirche 。

今月末にオルガン演奏会を依頼されたのですが、まあ行ってびっくり。

素晴らしいながめ!

前に写真を見たときは、

全然有名じゃないところなのにこの眺め?ほんとかいな?と半信半疑だったのですが、

ごめんなさい、本当に本当でした!

昔石切場だったところに水が入ってできた姿だそうで、写真の左の方は陸続きになっています。

城好き、教会好きの私としては、本当に思わぬ収穫。

こんな素敵な場所があったなんて!

奥深し、ザクセン!

folg mir