Lass uns an die Tür klopfen?

kleine Tagesbuch aus Leipzig.

Lass uns an die Tür klopfen!

その扉をたたいてみよう!
ライプツィヒでの教会音楽留学の日々を綴っています
扉をたたく?
教会音楽ってなぁに?
ライプツィヒ、どんな街?

休暇

今月は春休み、なのですが、お天気は相変わらずのどんより時々晴れ間。

春はまだまだ先でしょうか。

火傷した指は思った以上に早く回復し、先週1週間はバッハアルヒーフ主催のアンサンブル講習会に参加しました。

木管楽器と声楽、通奏低音の三組に分かれての個人、グループレッスン、そしてアンサンブル。

世界中から個性的な音楽家が集まり、本当に充実した時間でした。

課題のカンタータとオラトリオのアリアから受講生の希望曲をレッスンする、というスタイルですが、全員の希望が一致するわけもなく通奏低音は問答無用に初見の嵐(笑)

数字数字数字…。

そして調律が3パターン。

絶対音感の私には目が回る…。

とにかくいい訓練になりました!

f:id:Mt77K626:20170223001907j:image

ソロよりアンサンブルがやりたい私としては、実際に木管楽器の節回し、声楽の息遣いを感じながらの初見は幸せかつドキドキの脳みそこねこねな時間でした。

 f:id:Mt77K626:20170223001921j:image

今週は、もう完全にオフ!バイトもなし!

見たかった動画を見まくり、冷蔵庫の掃除、洋服の断捨離、楽譜とプリントの整理、保存食作り、ブーツや家具の修理と、学校がある時にはできなかったことを楽しみまーす。

 

folg mir