読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lass uns an die Tür klopfen?

kleine Tagesbuch aus Leipzig.

Lass uns an die Tür klopfen!

その扉をたたいてみよう!
ライプツィヒでの教会音楽留学の日々を綴っています
扉をたたく?
教会音楽ってなぁに?
ライプツィヒ、どんな街?

バッハ音楽祭

バッハ ライプツィヒ 音楽祭 Orgel 合唱
今年もバッハ音楽祭がやってきます。
毎年参加してはいるのですが、学校の合唱の本番だったので無自覚に近い参加ばかり。
そして6月は試験期間直前なので、演奏会を聞きに行くどころではないのが正直なところ……。くぅ。

今年は来たる日曜日11時にカトリック教会の礼拝でモーツァルトのミサブレヴィスを歌います。
去年新しく建てられた教会は、とても明るく、斬新なデザインです。
ライプツィヒにいらっしゃる方、ぜひお越しください。

12.06.2016 Sonntag
No 20 Gottesdienst
11:00 Uhr
Katholische Propsteikirche
– W. A. Mozart: Missa brevis F-Dur, KV 192 
– G. Muffat: Toccata septima
Propst Gregor Giele, 
Propsteikantor Stephan Rommelspacher (Orgel), 
Lia Naviliat Cuncic (Sopran), 
Etienne Walch (Altus), 
Sotiris Charalampous (Tenor), 
Philipp Goldmann (Bass), 
Vox perpetua, 
Kammerorchester Cappela Piccola, 
Leitung: Michael Gilles

folg mir