Lass uns an die Tür klopfen?

kleine Tagesbuch aus Leipzig.

Lass uns an die Tür klopfen!

その扉をたたいてみよう!
ライプツィヒでの教会音楽留学の日々を綴っています
扉をたたく?
教会音楽ってなぁに?
ライプツィヒ、どんな街?

脳みそコネコネ

今日は朝9時からオルガンのレッスン。

一時間かけてエーベン、そして30分バッハのトリオソナタという脳みそコネコネプログラム。
初の現代曲で、まず練習の仕方がわからないところを懇切丁寧に教えてくれる師匠。
今期から着任したシュメーディング教授は音楽の塊のような人。
教会音楽科がどれだけ忙しいかもわかっている方なので、だからこそ短時間で最大の練習効果を出すことにこだわる、すごくありがたい先生です。
卒業までのあと一年半でどれだけ吸収できるか、毎日が戦いです。
 
オルガンのあとはオーケストラ指揮のグループレッスン。
明後日には実際にオーケストラを30分振る実習があるので、お互いに振ったり伴奏弾いたりの4時間。
なかなかハードでございました。
オーケストラを振るのは二年半ぶり。
全く知り合いのいない団体は初めて。
楽しい音楽をしたいと思います。

folg mir